BRN

<< 2008最終節 | main | トヨタ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
入替戦2008
磐田に行ってきました。

なんでだよ。って感じですが。

10年前の入替戦が、自分のサポーター人生の中でひとつのポイントであったことは間違いない。
で、入替戦が今年で最後なんで、一度この目で確かめたいなと思いまして。
よし、俺っち行くら〜と思った次第(自分なりの静岡弁)。

っていうか、行ってきましたというかまだ浜松ですが。
スーパー銭湯的なとこで一泊です。

当たり前だが、磐田・仙台どちらのサポーターでもない人間はほとんどいなくて、完売のチケットを持っている自分が若干申し訳なく思った。

試合は、絶対に得点をしなくてはならない仙台が、前半押し込んだが決めきれない。
後半は仙台の中盤がなくなってしまって、磐田のボランチが終始フリーになってしまっていた。ほとんど磐田ペース。それほどの差はないとは思ったが、やはり選手のクオリティーは違うし、特に仙台は前線でボールがほとんど収まっていなかったように思う。前田はやはりうまい。
判断とか、パスの強さ、スピードの違いが仙台を少しずつ追い込んでいった。かといって、磐田もほとんど決定機というものはなかったし、結局は松浦がいたか、いなかったかという部分になってしまうような気がする。胸トラップシュートの前のゴール前を横断するドリブルは迫力があった。
磐田が終始コンパクトに保って、いい出来だったのは間違いがないが。

後半ロスタイムは久々にスタジアム中の気がぐわぁーーーと渦巻いているのを感じた。ちょっとやばかった。

バックの真ん中の一番上で見ていたんだけど、萬代が外したとき、近くに座っていた両方のサポーターが「やっぱりか」みたいなことを同時に言っていたのがおもしろかった。 

スタジアムの雰囲気は、磐田のサポーターがものすごく努力をしているのは感じた。至るところにビラが貼ってあり、バックスタンドもゴール裏に応えていた。1時間前から応援をはじめてそれはハーフタイムにも止まることはなかった。

でも完全に仙台のホームだった。テレビではどう映っているか分からないけど、それはもう圧倒的だった。選手が出てくる前に、メンバー外の岡山が出てきて、サポーターを煽って応援がはじまって、岡山はしばらくサポーターを煽り続けていた。仙台が勝ってしかるべき雰囲気は作れていた。
でも応援だけでも勝てるわけではないというのも事実。

んで、やっぱり少なくともこの場には立ちたかったなと思った。
磐田だって、仙台だって、千葉だってどこのサポーターも必死でやってきたんだろうけど、俺らだって必死でやってきた。もうすっかり自粛の話でリーグ戦のことは忘れちゃいそうだけど、毎試合毎試合必死こいてアイデア出し合って試合に臨んでいた。
正直、今日のヤマハスタジアムに負けない雰囲気は絶対に作れると思う。
それでも力が足りなかったというのが、結果。
入替戦にすら行くことができなかった。
もちろんそれはサポーターだけの問題ではない。
だけど、責任がないわけでもない。
だから、俺らは今年以上のことするためには、どうすればいいのかを考えていく。


余談ですが最後に磐田から仙台コールがあって、仙台側も返していたんだけどやはり仙台のコアは沈黙していた。周りだけがやっている感じ。磐田の選手が全員アウェー側に並んで挨拶をしているタイミングで、なおかつあの試合の後なんで、さすがに別に返してもいいんじゃないかと思うんだけど、やっぱりしないよねーって感じ。やはりコアの考えというのは一般的な感覚とは違うとこがあるんだろう。
で、やっぱり俺はやんないほうがいいよねーって感覚なんだよね。
| football | 00:20 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:20 | - | -
コメント
 現地観戦お疲れ様でした。TVで観ていても現地の「高まった」空気が伝わってきましたから、それを生で感じたらさぞ凄かったことと想像します。
 余談部分、TVでは「誰が」コールをしているか等は分からず、両サポが互いにコールを返しているのだと思っていましたが、なるほどそうでしたか。これは現地にいないと分からないことですね。
 その是非についてはきっと人ぞれぞれ考えがあるでしょうし、どちらが正しくて/間違ってというものではなく、「好み」でしょうから、そこには触れませんが、あれだけの試合をやって、全てを終えた仙台でもそうだったか、というのは、興味深いお話しでした。

 来年当たる仙台は、これまで僕等がお得意様にしていた仙台とは違ってきているかもしれませんね。楽しみです。
 来季、自分らの選手の背中をいかにして押すか、また頑張りましょう。
| ほんだ@元くしろ | 2008/12/14 12:54 AM |
どうもです。
メールを返せてなくてすいません。
最近ちょっとばたばたしてまして…。

やっぱり現場じゃないと分からないことはありますよね。
久々に札幌がらみじゃない試合を見たんですが、やはり他のチームの試合を気軽に見れないという土地柄はかなか辛いものがあるというのを改めて実感しました。


| 管理人 | 2008/12/16 10:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://us96.jugem.jp/trackback/606
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE
RECENT COMMENT
OTHERS
SPONSORED LINKS